タグ別アーカイブ: Pulp

TALK & DJ SHOW 「Black & Blue / WEST」

TALK & DJ SHOW 「Black & Blue / WEST」

TALK & DJ SHOW 「Black & Blue / WEST」

2016.4.24.sun

17:00-20:30
@FREE SPACE kitahorie
入場料 ¥1,000
※ご参加希望の方は、お名前・ご連絡先を明記の上pulp.space.gallery@gmail.com までメールをお送りください。スペースに限りがありますので定員に達し次第、受付終了となります。

[TALK]
根本敬×安田謙一
[DJ]
根本敬
キングジョー
Zodiak

ブラック アンド ブルー

2016年4月上旬発売(4月7日配本・取次搬入予定)
書名:ブラック アンド ブルー
著者:根本敬
体裁:A4変形判 上製 192頁(カラー176頁 モノクロ16頁)
定価:本体3,980円(税別)
ISBN978-4-903883-16-8 C0073
発行・発売:東京キララ社
※会場でも販売予定!!

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

TOUR4 IN Osaka LE DERNIER CRI × 根本敬 exhibition

LeDernierCri根本敬

Le Dernier Cri JAPAN TOUR「Cercle Rouge – TOUR4 in OSAKA」×
根本敬 exhibition「Black & Blue / WEST」

presented by Pulp

2016.4.20.wed – 4.26.tue.

@ FREE SPACE kitahorie ※ NOT Pulp
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-14-21 Daiwa BLD 2F
13:00-20:00
※4/24イベントのため 11:00-16:00

この度、Pulp企画として、今年2月東京よりスタートし、広島、京都とツアーが続いているフランス・マルセイユの出版芸術集団“Le Dernier Cri”の大阪巡回展と、特殊漫画家・根本敬によるレコードジャケット展の2本を同時開催いたします。
会場はPulp近くのFREE SPACE kitahorieとなりますので、お気を付けください。

「Black & Blue / WEST」

中古レコード屋で見つける名盤のジャケットに付いたシミが、何とも言えない味を醸し出す場合があるが、根本敬によって描かれる名盤ジャケットには、それと比 較にならない程のコク深い味がある。それには、アナログ盤ジャケットに対する愛ゆえに溢れる愛液による、目には見えないシミがへばりついているに違いな い。

特殊漫画家・根本敬が独自の解釈で描いた歴史的名盤レコードのジャケットをまとめた作品集『ブラック アンド ブルー』の発売を記念して、個展を開催いたします。 作品集に収録された作品の他、新たに描き下ろしたレコジャケ、またPulpチョイスによるクラウトロックの名盤のシリーズ“WEST”の二本立ての展示となります。

※4/23-26は作家が在廊いたします。(スケジュールは追ってお知らせいたします。)作家と共に作品の世界に触れられる機会ですので、どうぞ足をお運びください。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket